炉端焼き器 炙りや をとうとう購入しました

自宅で焼肉ができる

炉端焼き器 炙りや をとうとう購入しました。

自宅で炉端焼きをやりたかったが、煙対策ができなければ、炙りやの購入はできないと思っていました。

自宅内で煙もうもうでは、さすがに「炙りや」は使えないだろうと、レビューを見れば一目瞭然でした。

自宅内での炙りや使用はあきらめていたのですが、「換気システム」をDIYで作ってしまえば使えるんじゃないかとひらめいてきました。

「炙りや」を使いたいと思う一心で動き出した行動が「換気システム」作りです。

最初はシロッコファンを使って換気システムを作りました。

※よろしかったらチャンネル登録して頂けましたら嬉しいです。
※「高評価」頂けますと嬉しくてやる気があがります。

換気扇シロッコファンをこのように取りつけました。
自宅焼肉用シロッコファン

シロッコファンタイプの換気扇はダクトを取り付けて排気ができるので、トイレや浴室に天井埋め込みで取り付いている場合が多いです。

今回は食卓に棚を購入し、天板にシロッコファンを取り付けて、ダクトで外に排気しようと考えました。

換気システムが完成したので、念願の炉端焼き器 炙りや を購入することにしました。

煙がでても安心?家族全員大好きな海老も沢山焼いて食べれます。
自宅で炉端焼き 海老を焼く

炉端焼き器 炙りや には最初からアルミホイルを巻きました。
炉端焼き器 炙りや の洗い物

洗う時に楽になるという情報があり、使い始めからアルミホイルを巻くことにしました。

関連記事

TOP